東芝テック(株)は、連結子会社である(株)TOSEI(売上高87億4000万円、営業利益5億1200万円、純資産24億7000万円、以下「TOSEI」)が営む事業を各種電気製品の製造開発及び販売に関するコンサルタント業務等を行う(株)キョウデンエリアネット(以下「キョウデンエリアネット」)に譲渡することを決議した。なお、事業の譲渡の方法としては、TOSEIの会社分割(新設分割)後、新設分割により設立した会社の株式の90%をキョウデンエリアネットに譲渡する。

東芝テックグループは、POSシステム、オートIDシステムなどを中心とするリテール事業とプリンティング事業を相互連携し、サービス・ソリューション事業の強化・拡大を目指すというビジョンの元、今後もこれらコア事業に対し、重点的に経営資源を投入して行く予定。TOSEIの事業をキョウデンエリアネットに譲渡し、必要な資源投入を図り、今後の持続的成長を目指していくことがTOSEIにとって最善と判断したものとしている。

株式取得価額は非公表。

株式譲渡実行予定日は2017年3月31日。