M&A速報

ライフコーポレーション<8194>、食料品製造・販売の日本フードを完全子会社化

2012/04/10

ライフコーポレーションは、食料品製造・販売会社の日本フード(東京都中央区。売上高82億4000万円、営業利益2億3500万円、純資産19億4千万円)を株式交換により完全子会社化することを決議した。

日本フードは首都圏・近畿圏で食料品(惣菜・米飯)を製造し、販売先をライフコーポレーションに限定している。ライフコーポレーションは同社を100%子会社とすることで、成長戦略となる中食マーケットの惣菜部門の強化を図る。

株式交換の割当比率はライフコーポレーション1:日本フード0.173(日本フード株式1株に対してライフコーポレーション株式0.173株を割り当て)。

株式交換実施予定日は2012年5月15日。

M&Aデータベース

関連の記事

「ローソン」売り上げを下方修正 食品スーパーとの明暗くっきり

「ローソン」売り上げを下方修正 食品スーパーとの明暗くっきり

2021/04/07

コンビニ大手のローソンが、2021年2月期の業績予想を修正した。新型コロナウイルスの感染症拡大の影響で売上高が想定よりも下回り、前回公表比0.6%減の6660億100億円に留まる見込みだ。

食品スーパーの「ライフ」がコロナ禍でも絶好調なのはなぜ

食品スーパーの「ライフ」がコロナ禍でも絶好調なのはなぜ

2020/09/24

ライフコーポレーションが好調だ。同社は新型コロナウイルスの影響を理由に7月と9月に2度、業績を上方修正しており、2021年2月期の最終利益は前年度比約2倍の増益を見込む。

コロナ関連商品が好調な「コーナン」建デポの子会社化も寄与し業績は過去最高に

コロナ関連商品が好調な「コーナン」建デポの子会社化も寄与し業績は過去最高に

2020/07/16

ホームセンター・コーナンなどを展開するコーナン商事の業績が好調だ。2021年2月期第1四半期は新型コロナウイルス感染症対策商品が伸び、売り上げ、利益ともに第1四半期としては過去最高を更新した。

M&A速報検索

クリア