テレビ朝日は、衛星チャンネルからCS放送事業を譲受するにあたり、衛星基幹放送業務のシーエス・ワンテン(東京都港区。売上高28億1000万円)を子会社化したと決議した。株式を追加取得し、現在33%の持ち株比率を45%に高める。

テレビ朝日は地上波テレビ放送を中心にBS・CSおよびその他メディアと連携しながらコンテンツ展開を行うことで収益の拡大を図っているが、衛星基幹放送の業務認定を受けているシーエス・ワンテンを傘下に収めることで、CS事業のより効率的・効果的な運営を行い、収益の拡大を狙う。

取得価額は非公表。取得日は2012年4月1日