市進ホールディングスは、学習塾経営の茨進グループ(茨城県土浦市。売上高22億2000万円、営業利益1億2500万円、純資産1億7400万円)の全株式を取得することを決議した。

市進ホールディングスは幼児から高卒生までを対象として、一人一人が集団授業、個別授業、映像授業、添削授業を選べる「学びMAX」を展開してきた。一方、茨進グループは茨城県内への進学を主眼とし、教育型のグループ指導を行う茨進ゼミナールや、個別指導のいばしん個別指導学院など、徹底した地域密着型の教育スタイルを築いてきた。今回の子会社化により、両社の理念と指導方法の共有が可能となったことで、市進ホールディングスは中学受験、高校受験において地域一番店としての地位を確立し、売上高の向上と継続的な利益確保を目指す。

取得価額は3億6000万円。取得日は2012年3月30日。