アークは、連結子会社で電源機器などの設計・製造販売を主力とする東邦システム(大阪府交野市。売上高7億7700万円、営業利益△0円、純資産1億8500万円)の全株式を同社代表者である西田輝氏へ譲渡することを決議した。

東邦システムは2005年にアークの連結子会社となった。アークは新製品開発に関するトータルサービスを主力としている。現在、同社は国内外グループ企業の組織・技術・人的資源の再編を図り、業務の効率化と合理化、管理体制の強化を行っており、事業再生計画遂行の一環として、東邦システムの代表取締役社長である西田輝氏へ全株式を譲渡することを決断した。これにより東邦システムはアークの連結子会社から外れる。

譲渡価額は非公表。

譲渡予定日は2012年2月29日。