EMCOMホールディングスおよびその100%子会社であるEMCOMエンタテイメントは、格闘技イベント「K-1」を企画・主催・制作運営するK-1Global Holdings Limited(本社:Hong Kong)の株式を取得し、同社を子会社化する。

また、それに伴い、バルビゾンが保有する国内商標権およびアーカイブ取得のための資金として、EMCOMホールディングスからEMCOMエンタテイメントを通して、K-1Global Holdings Limitedに対し548百万円の貸付を行う。

EMCOMエンタテイメントが取得する株式は、5,100株(所有割合は51.0%)。

取得価額は、5百万円。