ミネルヴァ・ホールディングスは連結子会社でEコマース事業を手掛けるナチュラム・イーコマース(大阪市。純資産△1億9800万円)のおもちゃ事業を、ワイ・シー・トイズ・ラボ(大阪市)へ譲渡することを決議した。

ワイ・シー・トイズ・ラボは電子玩具や大人向けホビー商品の企画・開発を主力としている。ミネルヴァ・ホールディングスは2008年に同社と業務提携し、ECサイト「オタクの電脳街」とブログポータルサイト「オタクの電脳Blog」を立ち上げフィギュアやプラモデルなどを中心としたホビー商品を積極的に販売してきた。しかし、その後業績低迷が続き、収益改善の見通しが立たないと判断し事業撤退を決めた。対象事業の売上高は3億3500万円。

譲渡価額は1800万円。譲渡予定日は2012年2月29日。