ソパージャエスピーアールエル(以下「公開買付者」)は、ミネルヴァ・ホールディングス(株)(以下「対象者」)の株式を対象として公開買付けを行うことを決定した。公開買付者は、欧州を代表するアウトドア・スポーツの小売及び製造を行う事業法人Decathlon S.A.を中心とした企業グループであるオキシレングループの投資窓口会社であり、Decathlon S.A.から 99%の出資を受け、ベルギー法に準拠して設立された法人。

公開買付者および対象者の代表取締役中島成浩氏(株式所有割合11.74%、以下「代表者」)とその親族9氏(株式所有割合25.87%)の株式を除く、対象者普通株式のすべてを取得することにより、対象者普通株式を非公開化し、対象者の株主を公開買付者及び創業家株主のみとするための一連の取引を実施することを決定した。

対象者の代表者は、本公開買付けに先立ち、平成26年2月24日付で公開買付者の取締役に就任しており、対象者の代表取締役と公開買付者の取締役を兼任。このように本公開買付けはオキシレングループと代表者氏及びその他の創業家株主の主導の下で行われることから、本取引はいわゆるMBOに類する取引であると考えているとのこと。

対象者は、2012年7月に創業以来最高の売上を達成し、同時に物流の自社化を行うなど売上に占める物流費比率の改善などにも取り組んだ。しかしながら代表者は、今後も依然厳しい状態が続くことが予想されるEコマース事業を取り巻く経営環境の下、業績・財務基盤の改善を図るため、オキシレングループに対し資本・業務提携をさらに強化することを提案し、オキシレングループと中島氏は、抜本的な経営改革が可能な組織体制を構築するために対象者の株主を中島氏及びその他の創業家株主とオキシレングループの少数に限定することを目的とした本公開買付けを行うことが対象者にとって最善であるとの共通認識を持つに至ったとしている。

公開買付け価格は1株当たり935円。

買付予定数の下限は355,150株、上限は設定していない。

公開買付け期間は2014年3月14日から5月16日。