花月園観光は、競輪の場外車券売り場の施設運営を手掛けるサテライト横浜(横浜市。売上高8億1300万円、営業利益5890万円、純資産7350万円)の全株式を、5年以内の買戻しを条件とし、地元の建築会社アーキテクトエム(横浜市)に譲渡した。

花月園観光は、東日本大震災によりグループ関連の場外車券売り場3カ所が被災し、厳しい状況にある。そのため、事業基盤を安定させ有利子負債の圧縮を図るため、売却することとした。

譲渡価額は5億円。譲渡日は2011年11月7日。