エスアールジータカミヤは、移動昇降式足場メーカーのエム・ジー・アイ(札幌市。売上高2億1700万円、営業利益△2880万円、純資産△1370万円)の株式52.6%を取得し子会社化することを決議した。

エム・ジー・アイは2006年設立で、移動昇降式足場を専業者として初めて市場投入するなど同分野のパイオニア。ゴンドラや足場資材、発電機、建設機械のレンタルなども手がける。エスアールジータカミヤはエム・ジー・アイを傘下に取り込み、様々な高層建造物の改修工事で需要が見込まれる移動昇降式足場の市場での一層の事業拡大を目指す。

取得価額は2000万円。取得日は2011年9月7日。