M&A速報

センコー<9069>、流通商社のスマイルを子会社化

2011/08/24

センコーは、包装資材の製造や食品や雑貨の卸を手掛けるスマイル(東京都板橋区。売上高273億円、営業利益9億9700万円、純資産21億1000万円)の株式92.6%を取得し、子会社化すると発表した。

センコーは近年、物流だけでなく商事・貿易などの商流分野にも進出している。スマイルの小売、外食、通販、精密機器などさまざまな業界への販売力を活用することで、商流・物流一体型のビジネスモデルを構築し新規顧客の獲得を目指す。

取得価額は50億円。取得予定日は2011年9月26日。

M&Aデータベース

関連の記事

【日本通運】宅配便で惨敗した「物流の雄」の起死回生プランとは

【日本通運】宅配便で惨敗した「物流の雄」の起死回生プランとは

2018/03/15

日本通運がM&Aで新分野に挑戦している。国内最大手の日通も成長市場の宅配便で惨敗し、自社が得意とする法人輸送も国内外の物流会社から「侵略」を受けている。日進月歩の物流業界で生き残り、競合他社を出し抜くにはスピードが必要。そのためのM&Aなのだ。

[運送業界のM&A]生き残りを賭け3PLを目指す

[運送業界のM&A]生き残りを賭け3PLを目指す

2016/01/27

運送業者が3PL(サード・パーティ・ロジスティクス)を推進するには物流以外の付加機能を補完する必要があり、近年、そのためのM&Aが目立つようになっている。運送業界のM&A動向 をレポートする。

【M&Aインサイト】進む運送業界の合併・買収

【M&Aインサイト】進む運送業界の合併・買収

2015/07/08

国内貨物の減少に伴い、物流業界ではM&Aが活発に行われている。また、宅配便市場では、楽天による物流網構築に向けたM&Aが活発化。海外進出を巡っても運送・物流各社事業拡大を積極的に進めている。運送業界のM&Aの現状は?

M&A速報検索

クリア