中部地方を中心にスポーツ用品小売を展開するヒマラヤは、首都圏にて競技系スポーツ用品小売を展開するビーアンドディーを子会社化する。

平成23年6月1日に株式譲渡契約を締結し、同年7月4日に発行済株式の100%を取得する予定。

取得価額は、1,597,778千円。

これにより、ビーアンドディーは平成23年8月期よりヒマラヤの連結子会社となる。