M&A速報

ヒマラヤ<7514>、競技系スポーツ用品販売のビーアンドディーを子会社化

2011-06-01

ヒマラヤは、首都圏で競技系スポーツ用品を販売するビーアンドディー(B&D、東京都新宿区。売上高81億円、営業利益△9500万円、純資産18億5000万円)の全株式を取得し子会社化すると発表した。取得価額は15億9700万円。取得予定日は2011年7月4日。

B&Dは1980年設立で、サッカーやランニング、野球、ラグビーなどの競技系スポーツ用品を取り扱っており、首都圏を中心に29店舗を展開している。ヒマラヤは同事業拡大を目指しており、B&Dの店舗運営ノウハウを活用した都市型店舗の展開を進める。

M&Aデータベース

関連の記事

関連のM&Aデータベース

No. 開示日 買い手 対象企業・事業 売り手 業種 ▽ スキーム ▽ 取引総額(百万円) ▽ タイトル
1
2017年12月20日
(株)ビーアンドディー
(株)ヒマラヤ
5
2
2011年6月1日
(株)ビーアンドディー
近藤哲夫氏((株)ビーアンドディー代表取締役社長)ほか
1,597

M&A速報検索

クリア