フュートレックは、顧客関係管理(CRM)ソリューション事業を行うイズ(東京都港区。売上高4億3500万円、営業利益200万円、純資産1億4600万円)の株式80%を取得し、子会社化することを決議した。

イズは、マーケティングを軸とした統合型CRMソリューションを展開し、大手企業を中心に約150社にサービスを提供している。フュートレックはイズを子会社化することにより、CRMソリューション分野を中核事業と位置づけ、自社の音声認識技術と融合させることでスマートフォン向けアプリの開発を強化する。

取得価額は非公表。取得予定日は2011年4月1日。