トラストは南アフリカの新車販売ディーラーであるWestern Breeze Trading 23(WBT。ヨハネスブルグ)を子会社化することを決議した。WBTが実施する第三者割当増資を引き受け、株式の所有割合を50.1%とする。

WBTは南アフリカ共和国の首都プレトリア市で、フランス自動車大手プジョーの新車ディーラーを運営している。トラストは世界各国に中古車を輸出しており、アフリカ向けが60%近くを占める。今回の子会社化で新車販売事業に進出し、今後はケープタウン市でイタリア自動車メーカーフィアットの新車ディーラー1店舗を買収する予定。

取得価額は約1760万円。取得予定は2011年2月。