エスアールジータカミヤは、建設用仮設機材の製造・販売・レンタルを手がけるホリー(東京都江東区。売上高52億6000万円、営業利益2億6200万円、純資産6億5700万円)の全株式を取得し子会社化することを決めた。自社ブランドの手すり先行足場などを製造するホリーを傘下に取り込み、開発・製造・レンタル・販売の一貫体制を確立する。顧客ニーズに合わせた安全基準の高い仮設機材を迅速に市場に投入し、グループの安全基準が業界内で標準として確立することを目指す。取得価額は8億9000万円。取得予定日は2010年9月28日。