総合商研は、味香り戦略研究所(横浜市。売上高7800万円、営業利益△7900万円、純資産6100万円)の株式を追加取得し、子会社化することを決議した。現在31.51%の所有割合を44.96%に引き上げ、財務諸表上の支配力基準により子会社となる。

味香り戦略研究所は味覚分析サービスや味に関するマーケティングサービスを提供している。総合商研は味香り戦略研究所設立時の2004年に65%の株式を取得し子会社としていたが、2005年に同研究所が実施した第三者割当増資に伴い株式所有割合が低下していた。

総合商研は今回の子会社化で、販促ツールの一層の拡充や顧客層の新規開拓を図る。

取得価額は832万円。取得予定日は2010年8月31日。