アサヒホールディングスの連結子会社であるジャパンウェイストが、不二サッシ<5940>の子会社であるエコマックスの株式の発行済株式の全てを不二サッシから取得し子会社化する。

エコマックスは、焼却炉や硝子製造用の溶炉などから発生する燃え殻やばいじんなどの産業廃棄物をコンクリート固型化する中間処理事業を営んでおり、アサヒホールディングスグループである富士炉材が焼却炉等の修繕工事で取り扱う有害な耐火煉瓦屑等を中間処理を行っている。

取得する株式は、200,000株、取得価額は、900百万円。