フォトニクスは、自動車向けの精密塑性加工事業を手がけるSPC(新潟県長岡市。売上高2億2300万円、営業利益△8400万円、純資産△5億3500万円)の第三者割当増資を引き受け、子会社化することを決議した。現在38.38%の株式所有割合を50.10%に引き上げる。

フォトニクスは投資育成事業を営んでおり、様々な業種・市場に投資し経営に参画することで事業化・収益機会の増大を図っている。SPCは業績不振が続いていたが、将来に向けケミカルエッチングによる液晶ガラス等の加工の事業構築に取り組み業績は回復しつつある。フォトニクスは増資を引き受けることで、より積極的に経営に関与し、業績向上を推進する。

取得価格は49万9000円。取得予定日は2010年8月12日。