三菱UFJリース<8593>が100%出資するシーエルソリューションマネジメントを通じてその全株式を保有するセントラルコンパスは、旭カントリークラブから18.3%の御幸ビルディング株式を取得し御幸ビルディングを子会社化する。

従来、三菱UFJリースは、御幸ビルディングにファイナンス機能を提供していたが、子会社化により不動産関連分野の幅広い事業ノウハウを活用し、不動産関連ビジネスにおけるバリューチェーン上の提供機能を拡大・強化する。

株式取得予定日は平成21年7月29日、取得価格は未開示。