M&A速報

リミックスポイント<3825>、クレジットカードのパスタカードを譲渡

2009/04/30

ミックスポイントは、連結子会社でクレジットカード事業、書籍の編集、制作および出版などを手掛けるパスタカード(大阪市。売上高5530万円、営業利益△452万円、純資産6340万円)の株式の全て95.5%をコンシェルジュサービスのミラビス(東京都港区)へ譲渡することを決議した。

リミックスポイントは、エネルギー、自動車、金融、旅行など幅広い分野の事業を手掛ける。同社は経営合理化や財務基盤の改善に取り組んできた。パスタカードは、ポイントサービスなどの加盟店開拓・管理業務の受託を主な事業とし、安定的な収益、利益確保を実現している。リミックスポイントは、現時点において純資産額を上回る価額で譲渡を行うことで、同社の資金需要を補填することが可能であると判断し、今回の譲渡を決めた。

譲渡価額は1億円。譲渡予定日は2009年4月30日。

M&Aデータベース

関連の記事

東大・大澤昇平准教授「国籍差別投稿」で露見した産学連携リスク

東大・大澤昇平准教授「国籍差別投稿」で露見した産学連携リスク

2019/11/28

大澤昇平特任准教授による「中国人差別」投稿で、東京大学大学院情報学環や参加企業が公式に謝罪するなど「火消し」に追われている。現在、国や全国の大学や大学院が血眼になっている産学連携や大学発スタートアップ支援に潜む「リスク」が浮き彫りになった。

M&A速報検索

クリア