東邦システムサイエンスは、損害保険のシステム開発を手がけるインステクノ(東京都江東区。売上高15億3000万円、営業利益1億4200万円、純資産7億4700万円)の全株式を取得し子会社化することを決議した。

インステクノは2003年設立で、中小損保向けに保険料計算パッケージを販売するなど独自のサービスを展開する。東邦システムサイエンスは金融・保険業務向けのソフトウエア開発が主力で、今回の子会社化によりパッケージ製品を含めた幅広いシステムソリューションの提供を図る。

取得価額は非公表。取得予定日は2009年4月1日。