M&A速報

フュートレック<2468>、システム開発会社のインストームを経営陣に譲渡

2008/09/10

フュートレックはシステム開発を手がけるインストーム(東京都千代田区。売上高7450万円、純資産2600万円)の全株式(所有割合70.0%)を同社代表取締役の山形誠氏に譲渡することを決議した。

フュートレックは2002年にインストームの株式を取得し連結子会社化していたが、グループ内での相乗効果が小さいためMBO(経営陣による買収)の形で譲渡することを決めた。

譲渡価額は1700万円。譲渡予定日は2008年10月1日。

M&Aデータベース

関連の記事

3期ぶりの赤字脱却で一転攻勢に「フュートレック」が再始動

3期ぶりの赤字脱却で一転攻勢に「フュートレック」が再始動

2019/12/06

音声認識事業などを手がけるフュートレックが攻勢に転じた。2020年3月期に3期ぶりに赤字から脱却できる公算が強まったことから、それまでの子会社や赤字事業の売却といった守りの姿勢から、資本提携や業務提携などの積極策に舵を切った。

M&A速報検索

クリア

アクセスランキング

【M&A速報】よく読まれている記事ベスト5