M&A速報

セプテーニHD<4293>、通信販売事業のアクレスを子会社化

2008/07/18

セプテーニ・ホールディングスは、民事再生法の適用を申し立てていたテレマートから通信販売事業を承継したアクレス(大阪市)の全株式を取得し、子会社化することを決議した。

アクレスは2008年2月設立で、5月にテレマートより同事業を譲り受けている。セプテーニHDはアクレスが発行した転換社債型新株予約権を引き受けるなど資金面で支援してきた。アクレスの事業再生は軌道に乗りつつあるものの、経営面でも積極的に関与することで再生をさらに円滑に進める。将来的には、アクレスが手がける従来型の通信販売事業をベースに、セプテー二のインターネットマーケティングノウハウを組み合わせて、Eコマース(電子商取引)事業へ発展させることも視野に入れているという。

取得価額は非公表。取得日は2008年7月18日。

M&Aデータベース

関連の記事

2019年M&A戦線は波乱含みか? 買収撤回・延期すでに3件

2019年M&A戦線は波乱含みか? 買収撤回・延期すでに3件

2019/01/25

M&Aの中止や延期がここへきて相次いでいる。東証の「適時開示」ベースで調べたところ、1月だけで買収中止が2件、延期が1件あった(24日現在)。2018年は年間を通じてM&A中止は3件(うち1件売却)に過ぎず、年明け以降の突出ぶりが目立つ。

インターネット広告業界大手4社のM&A

インターネット広告業界大手4社のM&A

2017/06/14

インターネット広告業界はM&Aや他社との提携が社運を左右する業界といえる。今回は主要4社であるサイバーエージェント、オプト、セプテーニ、アイレップのM&Aについて近況をまとめてみたい。

M&A速報検索

クリア