リンクアンドモチベーションは、IR(投資家向け広報活動)事業を手がける日本インベスターズサービス(東京都新宿区)の株式67.0%を取得し、子会社化することを決議した。

日本インベスターズサービスは証券取引所や証券会社、上場企業を主な顧客とし、会報誌や事業報告書を編集するほか、個人投資家向け説明会などを開催している。2006年3月に創刊された日本初の個人投資家向けフリーマガジン「モテカブ」の創業メンバーが中心となって2007年4月に設立された。

リンクアンドモチベーションは同社を取り込み、コンサルティングから出版、個人投資家向け説明会、メディア制作まで一貫したサービスの提供を目指す。

取得価額は非公表。取得予定日は2008年7月25日。