グローリーは、アビリットの100%子会社で同社から遊技場用プリペイドカード事業を承継するクリエイションカード(大阪市。売上高1億1500万円、営業利益1000万円、純資産2億1900万円)の全株式を取得し、子会社化することを決議した。

グローリーはクリエイションカードを取得することで、遊技場向けプリペイドカードシステム事業の拡大を目指す。関連事業の直近売上高は76億8000万円、営業利益は16億6000万円。

取得価額は49億4000万円。会社分割に伴いクリエイションカードに対して生じる分割対価としての債権18億2000万円と合わせると67億6000万円。

取得予定日は2008年8月1日。