M&A速報

グローリー<6457>、アビリット<6423>の遊技場用プリペイドカード事業を取得

2008/07/11

グローリーは、アビリットの100%子会社で同社から遊技場用プリペイドカード事業を承継するクリエイションカード(大阪市。売上高1億1500万円、営業利益1000万円、純資産2億1900万円)の全株式を取得し、子会社化することを決議した。

グローリーはクリエイションカードを取得することで、遊技場向けプリペイドカードシステム事業の拡大を目指す。関連事業の直近売上高は76億8000万円、営業利益は16億6000万円。

取得価額は49億4000万円。会社分割に伴いクリエイションカードに対して生じる分割対価としての債権18億2000万円と合わせると67億6000万円。

取得予定日は2008年8月1日。

M&Aデータベース

関連の記事

【グローリー】海外M&Aを加速|戦略投資枠は600億円

【グローリー】海外M&Aを加速|戦略投資枠は600億円

2020/02/27

グローリーは通貨処理機の世界的な企業。100カ国以上で紙幣硬貨入出機、レジつり銭機、両替機などの製品を販売し、海外売上高比率は4割を超える。決済のキャッシュレス化やセルフ化の流れをとらえ、年明け後、大型の海外企業買収に踏み切った。

M&A速報検索

クリア