アルフレッサホールディングスは、調剤薬局を経営するアポロメディカルホールディングス(東京都豊島区。売上高93億1000万円、営業利益1億7100万円、純資産1億700万円)の株式65.9%を取得し、子会社化することを決議した。

アポロメディカルは、調剤薬局の経営を中心に、地域社会の医療に貢献してきた。アルフレッサは、買収により相乗効果が期待できると判断した。株式取得は、アプロメディカルの申し入れによるもの。

取得価額は非公表。取得予定日は2008年3月27日。