国際航業ホールディングスは、建設・不動産子会社6社を傘下に持つ持ち株会社のKHC(兵庫県明石市。売上高129億円、営業利益3億7200万円、純資産60億9000万円)の株式51.29%を取得し、子会社化することを決議した。

KHCは兵庫県内を地盤とし、地域密着型の戸建住宅を中心としたディベロッパー事業を展開している。国際航業はKHCを子会社化することで不動産関連の事業領域を拡大する。また国際航業グループの保有する資産を活用することで、KHCグループの営業力や収益基盤を強化するとともに、新しい事業の創出を図る。

取得価額は36億7000万円。取得予定日は2008年3月31日。