アパマンショップホールディングスは、不動産の賃貸管理や売買・仲介を手がけるインボイスRM(東京都港区。売上高368億円、営業利益7億3700万円、純資産29億5000万円)の全株式を取得し会社化することを決議した。

インボイスRMはワンルームマンションを中心とした賃貸業や、投資家からの一括借り上げによるサブリースを中心とした賃貸管理事業を主力とする。また「日本全国お部屋探し」ネットワークシステムを保有し全国に事業展開している。アパマンショップは賃貸斡旋件数、賃貸管理戸数では日本最大級で、インボイスRMの事業をグループに加えることで一層の企業価値向上を目指す。

取得価額は未定。取得予定日は2008年3月下旬。