M&A速報

わらべや日洋ホールディングス<2918>、ヱスビー食品<2805>傘下のヒガシヤデリカから食品製造事業を取得

2022-10-07
alt
ヱスビー食品の傘下企業から食品製造事業を取得(写真は東京・日本橋兜町のヱスビー食品本社)

わらべや日洋ホールディングスは子会社を通じて、ヱスビー食品傘下のヒガシヤデリカ(東京都板橋区)から食品製造事業を取得することを決めた。対象はセブン-イレブン向け調理麺と焼きたてパンに関する事業で、生産体制の再構築や成長性のあるカテゴリーへの参入が狙い。当該事業の直近売上高は130億円。取得価額は約24億円。取得予定は2024年3月。

ヒガシヤデリカは1990年に設立し、現在、北関東工場(群馬県太田市)、東松山工場(埼玉県東松山市)の2生産拠点を持つ。このうち北関東工場の土地についてはヒガシヤデリカの親会社であるヱスビー食品の傘下企業から別途取得する予定。

M&Aデータベース

関連の記事

M&A速報検索

クリア

アクセスランキング

【M&A速報】よく読まれている記事ベスト5