M&A速報

ジェイ・エスコムホールディングス<3779>、メタップス<6172>傘下でリワード広告事業の韓国Mafinを子会社化

2021/12/30

ジェイ・エスコムホールディングスは、メタップス傘下で韓国でリワード広告(成功報酬型広告の一種)事業を手がけるMafin Inc.(ソウル。売上高1億1500万円、営業利益△4400万円、純資産△1億8100万円)の全株式を取得し、子会社化することを決めた。日本でデジタルギフト事業の本格展開につなげるのが狙い。Mafinはデジタルギフト事業の子会社Smartcon Inc.(同。売上高15億4000万円、営業利益5000万円、純資産1億5400万円)を持つ。取得価額は9000万円。取得予定日は2022年4月1日。

Mafinの子会社であるSmartconは2011年に設立し、電子版のギフト券や商品をオンライン上でプレゼントできるデジタルギフト事業で実績を積み、韓国内で150社以上の提携ブランドと1000社以上の提携企業を持つという。

M&Aデータベース

関連の記事

ICOの会計処理

ICOの会計処理

2018/02/20

仮想通貨による資金調達方法、ICO(Initial Coin Offering)を紹介。会計処理上でのICOの考え方、ICOを行ったメタップスの会計処理の事例も交えながら考察します。

【メタップス】上場直後から怒涛のM&A データを学習する世界の頭脳へ

【メタップス】上場直後から怒涛のM&A データを学習する世界の頭脳へ

2017/02/17

データ分析や決済サービスを運営するメタップスが2015年の株式上場以降、M&Aを矢継ぎ早に重ねて事業を急拡大させている。2020年の目標売上高は1000億円。データを学習して意思決定を支援する「世界の頭脳」となることをめざす。

M&A速報検索

クリア