M&A速報

クシム<2345>、ブロックチェーン関連システム開発のチューリンガムを子会社化

2021/12/20

クシムは、ブロックチェーン(分散型台帳)関連のシステム開発やコンサルティング事業を手がけるチューリンガム(東京都千代田区。売上高5200万円、営業利益△4200万円、純資産5700万円)を株式交換で子会社化することを決めた。成長が見込まれるブロックチェーン技術領域の教育(eラーニングコンテンツ開発)、システム受託開発などへの事業転換を進める一環。株式交換予定日は2022年3月2日。株式交換比率はクシム1:チューリンガム5.26。

チューリンガムは2019年設立で、暗号資産交換所の改善計画策定、暗号資産のレンディング(貸仮想通貨)サービスプラットフォームの開発などに取り組んできた。

M&Aデータベース

関連の記事

関連のM&Aデータベース

No. 開示日 買い手 対象企業・事業 売り手 業種 ▽ スキーム ▽ 取引総額(百万円) ▽ タイトル
1
2015年11月9日
995
2
2019年3月12日
1,253
3
2019年9月9日
(株)エイム・ソフト
溝口実氏((株)エイム・ソフト代表取締役社長)
368
4
2019年11月1日
(株)東京テック
63
5
2020年4月23日
(株)ケア・ダイナミクス
73
6
2020年4月27日
(株)イーフロンティア
81

M&A速報検索

クリア

アクセスランキング

【M&A速報】よく読まれている記事ベスト5