M&A速報

ジャパンエレベーターサービスホールディングス<6544>、エレベーター保守管理のトヨタファシリティーサービスを子会社化

2021/05/12

ジャパンエレベーターサービスホールディングスは、エレベーターなどの保守管理を手がけるトヨタファシリティーサービス(東京都豊島区。売上高2億6600万円、営業利益721万円、純資産4840万円)の株式60%を取得し子会社化することを決めた。保守契約台数の増加による事業基盤の強化が狙い。トヨタファシリティーサービスは首都圏と関西圏を中心に1000台以上の契約台数を持つ。取得価額は非公表。取得予定日は2021年5月13日。

M&Aデータベース

関連の記事

関連のM&Aデータベース

No. 開示日 買い手 対象企業・事業 売り手 業種 ▽ スキーム ▽ 取引総額(百万円) ▽ タイトル
1
2019年3月15日
(株)上新ビルサービス
非公表
非公表
2
2020年4月17日
セイコーエレベーター(株)
非公表
非公表
3
2020年8月3日
(株)NSエレベータ
非公表
非公表
4
2020年9月14日
(株)コスモジャパン
個人株主4人
非公表
5
2020年9月14日
(株)三好エレベータ
個人株主3人
非公表
6
2020年10月14日
(株)関西エレベーター
(株)ColorsJapan
594

M&A速報検索

クリア

アクセスランキング

【M&A速報】よく読まれている記事ベスト5