AOI TYO Holdingsは、企業展示ブースやオフィス・ショールームのデザインなど空間プロデュースを主力とするジゴワット(大阪市)の株式71%を取得し、子会社化することを決議した。

ジゴワットは1988年に設立。空間プロデュースのほか、BtoB(企業間取引)マーケティングや企業・製品のブランディングを含めた広告プロモーションを手がける。AOI TYO Holdingsグループと同様に、ジゴワットは広告主との直接取引をビジネスモデルとしており、両社の連携を通じて競争力向上を目指す。

取得価額は非公表。取得予定日は2019年4月1日。