リネットジャパングループは、カンボジアでマイクロ(少額)保険事業を手がけるPrévoir (Kampuchea) Micro Lifi Insurance Plc.(プレボア。売上高1億4500万円、経常利益△3930万、純資産8560万円)の全株式を取得し子会社化することを決議した。

カンボジア経済の発展に伴い今後、保険市場の成長が見込まれる中、プレボアを足がかりに同国での保険事業に参入する。将来はフルライセンスの生損保事業の展開を目指す。

プレボアはフランスの独立系保険会社であるブレボアグループが2011年に設立。鉱山労働者ら低・中所得者層への社会的な保険サービスの提供を目的にスタートし、現在、カンボジア全土に18支店を持つ。契約顧客数は約16万(うち法人契約141社)。

取得価額は非公表。2019年7月までに買収を完了させる予定。