M&A速報

亀田製菓<2220>、農産物生産・加工のマイセンを子会社化

2019/02/18

亀田製菓は農産物の生産・加工販売を手がけるマイセン(福井県鯖江市。売上高3億9200万円)の株式 90%を取得し子会社化した。

マイセンは1992年に玄米などの主食米の販売を主力事業としてスタート。現在は玄米パンやベジタリアンミートなどのグルテンフリー食品の製造販売の軸足を移している。亀田製菓は同社を取り込むことで、販路や品質・製造ノウハウの共有などを進めるとともに、両社の強みを生かした新商品開発などに取り組む。

取得価額は非公表。取得日は2019年2月18日。

M&Aデータベース

関連の記事

【亀田製菓】あられ、せんべいからの脱皮目指す 

【亀田製菓】あられ、せんべいからの脱皮目指す 

2019/02/28

亀田製菓が「あられ、せんべい」からの脱皮を始めた。2019年2月に実施した6年ぶりのM&Aはその取り組みの第一弾。2019年3月期から2024年3月期までの6年間でM&Aに400億円を投じるという。