ヒト・コミュニケーションズはITインフラソリューション事業のLOWCAL(東京都渋谷区。売上高6億6000万円、営業利益426万円、純資産5860万円)の全株式を取得し子会社化した。

LOWCALは常駐派遣型のシステム開発事業者で、WEBやゲーム、業務システムの開発からITインフラ関連の構築・運用、アプリ企画ディレクション業務まで幅広く手がける。ヒト・コミュニケーションズは同社を取り込むことで、デジタル化の進展が著しい小売り・サービス領域において、リアル(実店舗)からバーチャル(Eコマース)まで様々な販路に対応した「オムニチャンネル」営業支援体制の充実につなげる。

取得価額は非公表。取得日は2018年12月21日。