OATアグリオは、花や植物の鮮度保持剤を製造・販売するオランダのクリザール(売上高64億円、営業利益5億1000万円、総資産64億4000万円)の全株式を取得し子会社化することを決議した。

OATアグリオは施肥潅水技術関連の製品として、収穫後の花や植物の鮮度を保つ鮮度保持剤「美咲」を国内販売する。今回子会社化するクリザールは鮮度保持剤の世界的なトップメーカーで、欧、米、アジアなどの約50カ国で販売している。OATアグリオはクリザールの販売網を活用して「美咲」の世界展開につなげる。

取得価額は78億7000万円。取得予定日は2018年12月中旬。