アジアパイルホールディングスはベトナム事業子会社のPhan Vu Investment Corporation(ベトナム・ホーチミン市)を通じて、コンクリート杭の生産や建材販売、基礎建設などを手がけるのFECON MINING JOINT STOCK COMPANY(ベトナム・ハナム省。資本金4100億ベトナムドン=約20億円、売上高38億4400万円、税引前利益2億円、純資産28億1900万円の株式51.0%を取得し、子会社化することを決議した。

ベトナム北部の生産拠点を増強し、マーケットの成長が期待できる同地域における基礎工事関連事業の拡大を図るのが狙い。ベトナム南部に加え北部でも強固な基礎工事関連事業の体制が整うという。

株式取得価額は2091億ベトナムドン(約10億円)。

株式取得予定日は2018年9月10日。