朝日インテックは、障がい福祉サービス事業を手がけるフィカス(名古屋市。売上高1240万円、営業利益△798万円、純資産△634万円)の全株式を取得し子会社することを決議した。

フィカスは2011年設立で、障がい者に対する就労機会の提供を主力とする。朝日インテックは医療機器の開発・製造を通じて低侵襲治療の普及に向けた事業活動を展開している。フィカスを取り込むことにより、医療だけでなく障がい者福祉の面からも一層の社会貢献を目指す。

取得価額は4000万円。取得日は2018年7月12日。