セレスは、モバイル関連サービスのゆめみ(京都市。売上高18億8000万円、営業利益4800万円、純資産2億8400万円)が実施する第三者割当増資を引き受け、子会社化することを決議した。2016年6月に資本業務提携し、同社を持分法適用関連会社(所有比率35.2%)としているが、株式を追加取得して所有比率を50.9%(うち株主間契約分2.9%)に高める。

両社は昨年、AI(人工知能)を活用した広告配信最適化技術を共同開発し、ポイントを換金できるお小遣いサイト「モッピー」での導入実績を持つ。セレスはゆめみの持つ高い技術力を取り込み、AI、IoT(モノのインターネット)分野での新規事業展開につなげる。

株式取得価額は3億2000万円。

株式取得予定日は2018年7月3日。