旅工房はインドネシアの旅行会社PT. Palm Mas Dewata Tour & Travel(バリ。売上高2億7400万円、純資産△1270万円)の株式67%を取得し子会社化することを決議した。

PT. Palm Mas Dewata Tour & TravelはRamayanaグループの旅行部門。Ramayanaグループはインドネシアでリゾートホテル、コンビニエンスストア、スーパーマーケット、食品加工業などを幅広く展開している。旅工房は同社の旅行業のライセンスを生かし、日本からインドネシアへの送客だけではなく、インドネシアから日本への訪日客需要の獲得やインドネシア国内で現地需要の取り込みを目指す。

取得価額は800万円(アドバイザリー費用等含む)。取得予定日は2018年7月1日。