小倉クラッチ<6408>は、電磁コイル、電磁クラッチ部品などの製造を手がける三泉(群馬県伊勢崎市。売上高20億円、営業利益9300万円、純資産2億円)を会社分割の手続きにより取得することを決議した。小倉クラッチが5月1日付で設立する同名の100%子会社「三泉」が旧三泉の事業のすべてを承継する。

小倉クラッチは三泉の製品群を加えて事業拡大につなげるほか、各種機械設備類を有効活用して新規事業開拓に役立てる狙いがある。

事業承継予定日は2018年7月1日。