サン電子<6736>は、イスラエルにある連結子会社のセレブライト・モバイル・シンクロナイゼーションが手がける携帯端末販売店向けモバイルライフサイクル事業を、米ファンドのESWホールディング(テキサス州)に譲渡することを決議した。

セレブライト社は1999年に設立で、犯罪捜査機関向けデジタル・インテリジェンス事業と携帯端末販売店向けモバイルライフサイクル事業を2本柱とする。携帯端末販売店向け事業は近年、主力製品のモバイルデータトランスファー機器が伸び悩んでおり、成長分野である犯罪捜査機関向け事業に経営資源を重点配分することにした。

事業譲渡価額は非公表。

事業譲渡予定は2018年4月上旬。