M&A速報

サン電子<6736>、犯罪捜査サービスのイスラエル子会社CellebriteがSPACを活用して米国ナスダックに上場

2021/04/08

サン電子は8日、モバイル端末向け犯罪捜査用サービスを手がけるイスラエル子会社のCellebrite DI Ltdと、米国ナスダック上場の特別目的会社(SPAC)であるTWC Tech Holdings Ⅱ Corp.(カリフォルニア州サンフランシスコ)が合併すると発表した。“空箱”と呼ばれるSPACを活用した株式上場を目的としたもので、合併など一連の手続きを経たうえで、TWCに代わってCellebrite(銘柄コード:CLBT)がナスダック市場に6月末までに上場する見込み。サン電子は現在、Cellebriteの株式約71%を保有するが、同社の上場後は保有比率が約43.2%となり、持ち分法適用関連会社となる可能性があるとしている。

追記事項

2021/07/06
合併の日程を6月末としていたが、未定とすると発表した。米証券取引委員会との手続きに予想以上の時間がかかっているため。

2021/09/01
8月30日(米国東部時間)に取得を完了し、8月31日(同)にナスダック市場に上場したと発表した。上場スキームの一部としてCellebriteの株式を一部譲渡したが、持ち株比率は51.08%のため連結子会社のままとなった。

M&Aデータベース

M&A速報検索

クリア

アクセスランキング

【M&A速報】よく読まれている記事ベスト5