キムラ<7461>は、住宅用足場の施工や仮設トイレ、仮設材のリースを手がけるテクノ興国(北海道帯広市。売上高1億1800万円)の全株式を取得し、完全子会社化した。

キムラは札幌を中心に道央で住宅資材の卸売、不動産事業のほか、子会社でホームセンター経営、建築足場のレンタルなどを展開している。テクノ興国は帯広を中心に十勝地区で強固な顧客基盤を築いている。同社を取り込むことにより、十勝地区での営業基盤を拡大する。

株式取得価額は非公表。

株式取得日は2018年3月20日。