大阪ソーダ<4046>は、自動車タイヤ用ゴムコンパウンド(混練)や土木用ゴムシートなど成形品を製造する日東化工(神奈川県寒川町、資本金19億2000万円)の株式を30%強取得し、持分法適用会社にすると発表した。三菱ケミカルが持つ同社株式の36.3%のうち31.3%を譲り受ける。

日東化工が持つゴムコンパウンド技術や成形品製造技術を取り込み、ゴムコンパウンド技術を応用した新製品開発や新たな用途展開を目指す。

株式取得金額は非公表。株式取得予定日は2018年3月23日。