M&A速報

シェアリングテクノロジー<3989>、留学サイト運営のリアブロードを子会社化

2018/02/01

シェアリングテクノロジー<3989>は、海外留学サービスサイトを運営するリアブロード(東京都新宿区。売上高2億2200万円、営業利益△2440万円、純資産△3000万円)の株式を取得し、子会社化することを決議した。

リアブロードの海外留学サービス「スマ留」は留学希望者を語学学校に斡旋するサイトで、語学学校の空き場所や空き時間を利用することで、大手の半額近くで海外留学を提供することが可能という。

「スマ留」に関して、シェアリングテクノロジーは自社 WEB 事業で培ったサイト集客力を活用することで収益拡大が可能と判断し、その運営会社のリアブロードを子会社化することにした。

株式取得割合など詳細は後日公表する予定としている。

M&Aデータベース

関連の記事

【買収件数ランキング】最多はシェアリングテクノロジーの9件

【買収件数ランキング】最多はシェアリングテクノロジーの9件

2018/09/19

東証の「適時開示」ベースで、2018年の企業別の買収件数ランキング(9月14日時点)を集計したところ、マッチサイト運営のシェアリングテクノロジーの9件が最多だった。2位はソフィアホールディングスの5件で、いずれも買収先は調剤薬局だった。

【2018年2月M&Aサマリー】買収は53件…「適時開示」ベース

【2018年2月M&Aサマリー】買収は53件…「適時開示」ベース

2018/03/02

東証の「適時開示」ベースで、2月の買収案件(グループ内再編は除く)は53件となり、前月より8件増えた。IN-OUT型M&Aが9件あり、コシダカホールディングスは女性向けフィットネスの米カーブスを約185億円で傘下に収める。

関連のM&Aニュース

M&A速報検索

クリア