M&A速報

テクノプロ・ホールディングス<6028>、ITコンサルティングのプロビズモを子会社化

2018/01/12

技術系人材派遣サービスのテクノプロ・ホールディングスは子会社を通じて、アプリケーション開発やITコンサルティングを手がけるプロビズモ(島根県出雲市。売上高12億7000万円、営業利益1億2600万円、純資産6億4100万円)の全株式を取得し、子会社化することを決議した。

プロビズモは2001年設立。約120人のエンジニアを抱え、東京、島根、鳥取、大阪を拠点にIT分野の請負受託事業を展開している。

取得価額は17億6500万円(デューデリジェンス費用などを含む)。取得予定日は2018年1月31日。

M&Aデータベース

関連の記事

【2018年3月M&Aサマリー】買収は49件 「20億円超」増えて13件=適時開示ベース

【2018年3月M&Aサマリー】買収は49件 「20億円超」増えて13件=適時開示ベース

2018/04/05

東証の「適時開示」ベースで買収案件を集計したところ、3月は49件と前月より4件減った。大型案件が目立ち、日本たばこ産業がロシアのたばこメーカー4位を約1900億円で、東レがオランダの炭素繊維大手を1230億円でそれぞれ子会社化した。

【2018年1月  M&Aサマリー】買収・子会社化は44件…「適時開示」ベースで

【2018年1月 M&Aサマリー】買収・子会社化は44件…「適時開示」ベースで

2018/02/03

M&A関連の企業発表が2018年も1月早々から連日続いている。このうち経営権の取得を伴う買収・子会社化の案件は東証の「適時開示」ベースで44件(M&A Online編集部集計)。6000億円超の大型M&Aや、買収資金の一部に仮想通貨を充てるレアなケースもあった。

M&A速報検索

クリア

アクセスランキング

【M&A速報】よく読まれている記事ベスト5