技術商社の理経<8226>はシステム開発を手がけるネットウエルシステム(NWS、東京都新宿区。売上高5200万円、営業利益2700万円、純資産▲1600万円)の全株式を取得し、子会社化することを決議した。

NWSは2008年にネットウエルの子会社として設立され、親会社経由で主に民間企業向けにメール配信パッケージソフトウエアの開発・保守・運用サービスを提供している。理経は民間及び地方自治体向けにメール配信ソリューションを提供するほか、近年はネットウエルと地方自治体向け防災情報システムの提供などで協業している。

手続きとしてはNWSがネットウエルからネットシステム事業を譲り受けた後、理経がNWSの株式を取得する。理経はグループの事業基盤の強化・拡大につながると判断した。

株式取得価額は6200万円(アドバイザリー費用等含む)。

譲渡実行予定日は2017年12月26日。