印刷用インキの総合メーカー、T&K TOKA<4636>は、印刷用インキ、ワニスなどの製造を手がけるKoninklijke Drukinktfabrieken Van Son B.V.(オランダ。売上高28億円、純資産7億円、営業利益△1億円、以下「Van Son社」)の株式100%を取得し子会社化することを決議した。

Van Son 社は1872年創業で、欧州オフセットインキ市場におけるリーディング企業の一つとして知られ、世界各地でブランドの認知を得ている。T&K TOKAはアジア、中東で製造・販売拠点を持つが、今回、Van Son 社をグル―プに取り込むことで欧州、北米での市場開拓に弾みをつける。

株式取得予定価額は約6億8000万円(5082千EUR)。

株式取得予定日は2017年12月28日。